1. ホーム
  2. 腸内フローラ・腸内環境
  3. ≫あなたの腸は汚れている?腸の毒出し6つのメリットと綺麗にする3つの方法とは

あなたの腸は汚れている?腸の毒出し6つのメリットと綺麗にする3つの方法とは

腸の汚れ

<女性の腸が汚れている・・・チェックリスト>

下記のチェックリストであなたはいくつ当てはまりますか?

これに一つでも当てはまると、あなたの腸は汚れています

□ 下腹がぽっこり出ている

太っている人だけでなく、太っていないのに、下腹だけぽっこり出ている人も、便の排出が滞って腸が汚れているサインです。

□ 夕方プスプスおならが出る

朝に便が出なかった場合はもちろん、排便があってもしっかり出しきれずに腸に残っている場合に見られるケースです。

排便後にすっきり感がない場合も同様で、腸が汚れている可能性があります。

□ 夜更かしで睡眠不足

夜は、本来自律神経のうちの副交感神経が活発になり腸が働きやすい時間帯です。

睡眠不足や夜更かしは自律神経を乱すので、腸が働きにくくなって便秘をまねきます。

□ 夜ドカ食いをしてしまう

胃がからの状態になることで、腸のデトックス(排便)を促すホルモンが分泌します。

夜にドカ食いをして満腹のまま眠ると、腸が休止モードになって便がつくられません。

□ 外食、洋食が多く、肉中心の食生活

野菜をあまりとらない食生活では、ぜん動運動を促進して腸を掃除してくれる食物繊維の摂取量が不足しています。

□ 便秘でコロコロ便しか出ない

硬い便やうさぎのふんのようなコロコロ便が出るときは、便が腸内で長時間滞って、毒がたまっている証拠です。
腸が便の水分を吸収してしまって硬くなります。

□ おならや便が臭い

腸内細菌のバランスが崩れて悪玉菌が増えると、アンモニアなどの有害物質が発生します。

おならや便のにおいのもととなります。

□ 運動をほとんどしない

普段の生活で歩いたり運動をしたりする機会が少ない人は、骨格筋が減少します。
とくに腹筋の減少により、腸が動きにくくなって毒がスムーズに排出できません。

□ 甘いものが大好き

お菓子や菓子パンに含まれる砂糖をとりすぎると、悪玉菌が増殖して腸内環境が乱れるため、汚れがたまりやすくなります。

□ 朝食をとらない

朝は1日のうちでもっとも腸のぜん動運動が起こりやすい時間帯です。

朝食を抜くと腸がスムーズに動かず、便の排出が滞ります。


便秘の人はもちろん、便秘の自覚がない人も、腸が汚れている女性が増えています。
放おっておくと腸に有害物質がどんどん溜まっていきます。

このような「腸の汚れ」は、健康や美容だけでなく、心理的にも悪影響を与えます。

どうすれば、腸の汚れを落とすことができるのでしょうか?

腸の解毒力を高める方法をご紹介します。

読解力を高めて、スッキリすると、日々の生活が違ってきます。

腸が汚れると体も汚れる!汚れた腸が体に与える3つの影響とは

生ゴミ

汚れた腸は、生ゴミ置き場と同じです
それが、あなたの腸だとイメージしたらどうですか?

1.有害物質が体内に蓄積すると全身に運ばれます

大腸には、食べ物と一緒に入ってくる有害物質や、食べ物を分解する過程で発生する老廃物を排出する役割があります。

体内の老廃物の7割は、便から排出されると言われています。

腸の汚れ

便の排出が滞ることによって腸に老廃物がたまった状態

これらの老廃物は腸の粘膜から吸収され、血液を通じて全身に運ばれます。

そうすると、体の不調があちこちで手てくることも。

汚れた腸には、悪玉菌が増殖し、腸内環境が悪化します。

腸が動きにくくなり、消化・吸収がスムーズにできません。

肉などのたんぱく質を分解する過程で発生するアンモニアやインドール、スカトールなどの有害物質を含むガスも大量に発生します。

腸の中はいわば、生ゴミ置き場、と変わらない状態に。。。

硫黄のようなにおいや鼻につくような悪臭のあるおならが出る、ということは、腸が汚れている可能性がかなり高いです。

2.いつもイライラ。常に機嫌が悪い

便秘でおなかが張っているときは、なんとなくイライラして機嫌が悪い・・・

便がスムーズに出たら気分もスッキリ!

そんな経験ありませんか?

精神を安定させる働きがある神経伝達物質のセロトニンは、約90%以上が腸で作られています。

また、腸が汚れて機能が低下すると、腸内ガスがたまっておなかがはり、その不快感が脳に伝わることで、気分も不快に。。。

毎日スッキリしている方は、意外とイライラしている人は少ない傾向にあります。

3.肌荒れ、ニキビなど肌の不調が出るのは、毒素がたまっているから?

腸に毒素がたまると、さまざまな不調が全身で出てきます。

たとえば老廃物の排出が滞ると、余分な脂肪がたまりやすく、やせにくくなります。

この他、腸内のさまざまな毒が血液を通じて全身に送られるので肌荒れや吹き出物、ニキビなどの原因に。

腸内環境が悪化してビタミンやミネラルの吸収率が低下することから、新陳代謝が滞って肌の老化にもつながります。

汚れた腸は、「下がり腸」になりやすい!

腸が伸びやすい場所は、おへそあたりの高さで体を横断する(横行結腸)と、左下腹部あたりにある(S状結腸)です。

体に固定されず、つり下がっている状態なので、便が滞ると下方へ伸びて垂れ下がります。

すると腸の動きが悪くなり、古い便がたまってさらに腸が汚れる悪循環につながります。

「下がり腸」は、加齢によって腸が弱ってくる60代以降の女性に多く見られます。

腸が喜ぶ生活スタイルに変えることで、再び腸が動き出して、しっかり排便できるようになり、腸の解毒力がアップします。

腸の毒出しが良い6つのメリット

毒出しのメリット

腸の中にたまった有害物質をスッキリ出せば腸の動きがよくなり、毒をスムーズに排出できるようになります。

さらに、腸がきれいな状態をキープすると、食べ物でとった栄養の吸収率もアップします。

このように消化・吸収・排泄のサイクルが正常に機能すれば、体も心も肌も元気に蘇ります。

腸の毒出しメリットは、6つあります。

1.やせる・くびれる

下腹ぽっこりが解消されることに加え、エネルギーを効率よく燃焼させるビタミンなどの栄養素の吸収がよくなり代謝がアップします。

健康的なメリハリボディが手に入ります。

2.肌がきれいになる

細胞の再生を助けるビタミンやミネラルの吸収率が高まり、肌のターンオーバーを促進します。
また、血行が改善されることで肌の透明感もアップします。

3.心が元気に、毎日が楽しくなる

おなかが軽くなると気分も爽快!

腸がきちんと動くことでおなかが快適になると、気持ちもスッキリして前向きになります。

4.体臭や口臭も改善!

不要な老廃物がしっかりと排泄されて、腸内環境が整うと、気になる体臭や口臭の改善も期待できます。

5.風邪や病気にかかりにくくなる

古い便が出て腸内環境が整うと、0-157などの病原性大腸菌の増殖が抑制されたり、免疫力の向上が期待できます。

6.頭痛、肩こりなどの不調が改善

腸をデトックスすると血行がよくなり、代謝アップの効果も。

頭痛や肩こり、むくみの軽減にもつながります。

腸の毒出しをする3つの方法とは

毒出しの方法

腸のデトックス(毒出し)というと、どうするの?

きっと難しいんじゃないの?

と思うかもしれませんが、方法は大きく3つです。

普段の生活で十分できるものです。

しかし、すぐに結果が出ないから、といって諦めてはいけません。

しっかり毎日続ける事が大事です。

まずは、2週間続けること。

便秘の自覚がない人でも出方が変わるはずですし、頑固な便秘の人でも、古い便を出すと、腸の機能が正常にいなって、全身の調子が良くなるはずです。

毎日の食事で腸をキレイにする

腸に汚れをためる一番の原因は、便秘です。

便秘を防ぐために、日々できることは食事の改善です。

ダイエットで無理な食事制限をしていると、便の材料が不足して便秘になります。

また、硬いウンコやドロドロウンコは十分に毒を出すことができません。

便は食べたものの化身です。

食事の内容を意識して、適度に水分を含んだ、きれいなウンコを目指しましょう。

腸の毒出しを効率にする食事のポイントは、下記で詳細を解説しています。


腸の毒出しをサポートする食事とは
腸もみマッサージで腸の毒出しをサポート

腸の動きが悪くなっているとき、腸もみマッサージをするのも効果的です。

外から刺激を与えることで、腸を動かすスイッチが入ります。

毒となる老廃物やガスがたまった腸は硬くこり固まっていることが多いです。

毎日少しずつでもマッサージを続けているうちに、腸がだんだんほぐれてきて、毒をスムーズに排出できるようになります。


腸もみマッサージはこちら

睡眠と運動で腸を元気に

便は夜眠っている間に作られやすいです。
そのため、腸のデトックスを促進するためには十分な睡眠が必要です。

質のいい睡眠をとり規則正い生活をすることで、腸の働きをコントロールしている自律神経を整えることができます。

また、腸も筋肉でできています。

運動をして、体全体の筋肉が増えると、それにともなって腸の筋肉も強化されます。

腸が動くようになって、汚れがたまりにくくなります。

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。